WordPressでブログを作るべき5つの理由

d85d939c33860c939dee23f488de7696_m

ブログを始めると言ってもいろんなブログサービスがありますよね。

アメブロ
ライブドアブログ
FC2
などなど

無料で始められて、フォントも自由に飾れるようなブログサイトはたくさんあります。

ブログを始めるときには、どのブログから記事を出すのかがとても重要なんです。

一番有名なブログサイトはアメブロですよね。

商用NGにもかかわらず、利用者が多いのには理由があります。

それは、つながりやすさです。

アメブロでは、執筆者の属性やブログテーマ、地域などから他のブログを検索して、いいねやコメント、読者登録でつながりやすくなっています。

見る人を増やす、という意味ではアメブロには十分に利用価値があるわけです。

ただ、それでも、メインブログをアメブロにするということはオススメできません。

では、メインブログを持つにはどのサービスを利用すべきなのでしょうか?

はい、Wordpressというサービスがダントツでオススメです。

WordPressをオススメする5つの理由

理由1 Wordpressは集客資産にできる!

これは、Wordpressの特徴というよりも、サーバーインストール型のブログの特徴と言った方が正しいです。

ブログには、先ほどお話したアメブロやFC2のようなブログサービスと、サーバーインストール型ブログがあります。

ブログサービスでは、特定の会社がブログの場を提供しているものですね。

それに対して、サーバーインストール型は、自分でブログを開設するサーバー(入れ物)を用意してそこにブログを設けます。

一見すると、手間がかかる分、始めにくい印象はありますが、自分でブログを所有できるので、アメブロなどのように、突然、削除されるリスクはありません。

この「削除リスクがない」ということが、かなり大きいです。

あとでお話しますが、ブログは続ければ続けただけ、検索で見つけられやすくなり、たくさんのアクセスを呼ぶことができるようになります。

だから、続けるほどに集客できる「集客資産」なんです。

しかし、突然消されたり、ルールを変えられるリスクがあるものを資産と呼べるかというと、そうではありません。

これは、土地を買うときに何の落ち度もない土地を買うのか、抵当権が付けられているような土地を買うのかの違いと
同じなんです。
(抵当権が設定されていると、差し押さえのリスクがあります)

そんなものは本当の意味で資産とは呼べないですよね。

だからこそ、ブログを持つときはサーバーインストール型がいいんです。

理由2 WordpressはSEOに強い!

WordPressは、プラグインと呼ばれる拡張機能を使えば、簡単にSEO対策を強化できます。

検索で上位表示させやすくできるんですね。

プラグインを入れるだけなので、初心者でも簡単にできます。

さらに、そうでなくても、アメブロなどのブログサービスよりインストール型のブログの方が、それだけで検索で上位表示もされやすくなっています。

なので、お客様に見つけてもらいやすくするためにも、Wordpressをオススメします。

理由3 Wordpressは独自ドメインが使える!

これは、SEO対策に付随する内容になるのですが、ちょっと専門度が上がるので、別枠にしてお話します。

独自ドメインというものをご存じでしょうか?

ドメインとは、URLの中の「●●.com」「●●.jp」などの部分のことです。

よく、「サイトの住所」とか「サイトの番地」といった表現をされます。

この「●●」の部分を自分で決めたものが独自ドメインです。

アメブロなんかだと、ameblo.jpというドメインをみんなで利用することになります。

独自ドメインを持っているとどんないいことがあるのでしょうか?

結論から言うと、SEOに強くなります。

まず、リスクがなくなるんです。

検索で上位に表示させるかどうかを決めているのはGoogleですよね。

このGoogleが、不適切だと判断したドメインにはペナルティが課せられます。

そのようなドメインは、表示の優先順位が落とされるんですよね。

ここで私が「ブログ」とか「サイト」ではなく、「ドメイン」と表現している点がポイントです。

あなたのサイトでなくても、同じドメインを共有している他のサイトがペナルティを受けたら、あなたのサイトもペナルティを受けることに!

これはとてもリスキーです。

もちろん、裏を返せば、優良なサイトが多いドメインなら、プラスに働くとも言えます。

ただ、優良なサイトを持つ人が無料の共有ドメインを使うとは思えませんが…。

また、独自ドメインのメリットはもう1つあります。

Googleが検索で1ページ目に表示させる原則的なルールとして、同一ドメインは1つしか表示させない、というのがあるんです。

絶対的なルールではないようですが、大きなハンディキャップであることは間違いありません。

だからこそ、独自ドメインの持てるWordpressがいいんです。

理由4 Wordpressはテーマが多い!

テーマというのは、サイトのデザインのことです。

アメブロなどでは、決まりきった型があって、その型の範囲内でいろんなデザインが用意されています。

しかし、Wordpressでは、レイアウトからデザインまで様々なパターンがあるので、自分に合ったものを選ぶ選択肢が多いんです。

オリジナリティを出したいのなら、Wordpressが断然良いですね。

理由5 Wordpressは機能を増やせる!

先ほども触れたように、Wordpressには、プラグインと呼ばれる拡張機能が非常に多くあります。

簡単なアクセス解析ができたり、問い合わせフォームを置けたり、メルマガスタンドがあったり…。

「こんなことできるかな?」と思って、検索してみると結構出てくるんです。

また、プラグインを紹介するサイトもたくさんあるので、困ったときには、それらのサイトを参考にすることもできます。

オススメのプラグインもよく紹介されてますからね。

ブログに限らず、ホームページとして充実させるにもWordpressはすごく良いです。

 

いかがでしたか?

いろいろとお話をしましたが、何よりも集客資産になる、という点が一番のメリットです。

ぜひ、Wordpressでブログを初めて、お客様を集める資産にしてみてください。

あなたのブログはどこで作っていますか?

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*