広告マーケティング の記事一覧

広告にお客様を巻き込む3つの方法

広告にお客様を巻き込む3つの方法

広告では、お客様を広告に巻き込むように、グイグイと先を読ませていくことが大切です。

見出しは一文目を読ませるために、一文目は二文目を読ませるためにある、と言われるほどです。

このような表現を、「すべり台をすべるようなコピー」と言います。

しかし、こんな書き方って、プロのコピーライターじゃないとなかなかできませんよね。

続きを読む

広告の信頼性を高める4つの方法

広告の信頼性を高める4つの方法

広告を書くとき、お客様に商品やサービスのメリットを伝えるのと同じくらい大切なのが、信頼性を高めることです。

それなのに、多くの広告は売ることばかりに気が取られていますよね…。

でも、よく考えてみてください。

リピーター様を相手にするDMならまだしも、広告ってまだ取引のない人に向けて書くものですよね?

続きを読む

広告チェックで1番大切な視点

広告チェックで1番大切な視点

ビジネスをある程度やっていると、1度は広告を出すことになりますよね。

ほとんどの中小企業やひとりビジネスのオーナーさんって、広告のプロではありません。

だから、広告を出すときには、制作業者に任せきりになったり、見当違いな指摘をしたりすることになります。

続きを読む

お客様が商品を買う3つの理由

お客様が商品を買う3つの理由

広告を書くときには、お客様が商品を買う理由を広告の中でプレゼンしないといけません。

しかし、webにしても紙にしても、ほとんどの広告はその3つの理由をプレゼンできていないんです。

3つの理由がなければ、いくら広告で商品を売ろうとしてもなかなかお客様は買ってくれません。

続きを読む

絶対テストすべき広告の3つの要素

eecc26b8a52780bc991bbce22c17a3b1_m

マーケティングと言えばテスト!というくらい、テストはマーケティングにおいてとても重要な施策になります。

最初のうちは小さな規模で広告を打ってみて、テストをしながら改善をします。

そして、テストを繰り返す中で反応の良い広告を生み出したら、一気に対象範囲を広げて大きく展開するのが定石です。

ただ、そうはいっても、闇雲にテストをしていては、コストがかかりすぎて大変ですよね。

そこで今回は、絶対テストをするべき要素を3つ、ご紹介します!

続きを読む

成約率の高いLPが絶対押さえている5つのツボ

aa76f41b18ec4d831b5db4ab472225e5_m

ネットで集客やセールスをするとなると、まっ先に考えられるのが、ランディングページ(以下、LP)です。

LPとは、購入/登録ボタン以外リンクのない、1枚もののウェブサイトのことを言います。

このLPは、不要な要素がまったくないため、行動を促すのには最適のウェブサイトなんです。

でも、実際にいろんなLPを見ていると、見かけ倒しのものが多いんですよね…。

そこで今回は、成約率の高いLPなら絶対にココは押さえている!というツボを5つ、ご紹介します。

続きを読む

意外と多い成約率を下げる3つの落とし穴

df3c25a07342962b6cf93893555f321f_m

仕事柄、クライアントさんの広告だけでなく、いろいろな会社の広告を見ます。

それこそ、オンライン広告もオフライン広告も。

そうやって見ていると、基本的なことのはずなのに意外にみんなが陥っている落とし穴があるんですよね。

成約率を下げてしまう、とっても危険な落とし穴が…。

この3つの落とし穴があると、お客様が商品やサービスを買いにくくなってしまいます。

そこで、今日は、成約率を下げる3つの落とし穴をご紹介します!

続きを読む